HOME > ヴォーカルスクール ピアッツァ・アルテ > コンサート・ライブ情報

ヴォーカルスクール ピアッツァ・アルテ

コンサート・ライブ情報

ピアッツァアルテ音楽教室関連のコンサート&ライブの情報をお伝えします。

・live series sound wave vol.7 ~堀部 一寿 ソロライブ2021夏~
日時:2021年8月1日(日) 13時開場 13時半開演 & 16時半開場 17時開演 (2回公演)
出演:堀部 一寿(歌・リコーダー)、桑原 香織(ピアノ)、宮地 良和(パーカッション)、他

入場料:一般2000円(学生1500円) ※コロナ感染防止対策のため、各回限定10名・前売りのみ、当日券無し 
オンライン視聴料:500円(13時半の部のみ)
※今回は、お気軽に申し込んで頂きたいのでご支援価格は用意しませんが、ご支援を希望される方はお任せいたします。

※オンライン視聴は、13時半の部のみで行います。リアルタイムの時間にスタートしますが、その後1週間(今回は8月8日)後の23:59までご覧頂くことが可能です。本番の時間に都合がつかない方も、ご都合の良い時にご覧ください。

※配信は電波の状況などでエラーになってしまう可能性がありますので、その場合は17時の部をリアルタイムでご覧頂けるように致します。詳細は、お申込み頂いた方に直接ご連絡致します。

公演概要:
教室長であり、リンパ整体院かえるの院長でもある堀部一寿の4月の「人生六合目登頂記念」に続くソロライブです。

現時点でコロナウィルスも少し落ち着いている感はありますが、それでもインド由来の新型株の感染力の強さもあり、東京五輪も開催され、まだまだ100%は安心してイベントに出かけられない状況です。

そんな中でも、そしてアフターコロナの時代に於いても、オンライン配信ライブは、新たな楽しみを得る可能性を秘めたものだと思い、配信のスキルを毎回少しずつ向上させながら積極的に取り組んでいこうと思っています。

ただ、今年は、この先しばらく(年内いっぱいくらいまで)はライブをしない予定にしています。
というのも、この先秋に向け、いろいろと予定が重なっていて、十分な準備が出来ない見込みだからです。ですので、今回を逃すと、来年まで聴けませんので、ぜひこの機会にお聴きください。

来年に関しては、私が素晴らしいと思う音楽家を多く招いて、逆にオンライン配信付きのライブをシリーズ化して積極的に行おうと思っていますので、こちらはこちらでご期待ください。


今回のライブの聴きどころとして、まずは4月の還暦記念ライブで得意な曲は歌い尽くしたので、新たなチャレンジとして、ほとんどの曲が初めてステージで歌う曲であるということです。すごくフレッシュな気持ちで、練習に取り組んでいて、どのように歌うと自分らしい表現が出来るか、試行錯誤しています。
前回初めて行ってみた、事前に録画した映像と生演奏をミックスするアカペラ演奏に今回もチャレンジする他、同じような形で1人リコーダーアンサンブルにもチャレンジします。

曲目は、第1部では、童謡と朝ドラのエールですっかりお馴染みになった古関裕而さんの名曲の数々の中からメドレーで6曲。それに最近は歌うことの少ないクラシックの曲とピアノソロも。

第2部では、新旧日本のポップスの名曲と英語の曲2曲などをお聴き頂きます。どれも素敵な曲ばかりです。

また、旧ピアッツァ・アルテ音楽教室のピアノ講師で、合唱や独唱の伴奏を長く行ってくれていた桑原先生との久々の共演。
私が指導しているところを一番多く見てくれている桑原さんとの息の合った演奏も楽しみにしてもらいたいと思います。

整体スタッフで、いつもコンサートのスタッフもしてくれているえでぃさんこと江口さんは、元々トランペットやフォルクローレの楽器チャランゴなどを学生時代にしていて、今もアカペラグループで歌っている音楽好きですが、今回はバックコーラスの他、全く新しい楽器にチャレンジしてもらうという無茶振りをしました。それでも楽しそうに取り組んでくれているので、それも楽しみにしてもらえたらと思います。

また、私がゴスペルサークルのリリコELGを指導していた時にステージに出演してくれて何度か共演経験のある宮地さんが第2部のポップスの曲にドラムスで加わって頂きます。

それと、地元でアマチュアとして長く合唱をやっていて多くの方がご存じの中尾征三さんが作曲した童謡の中から1曲歌います。とてもほっこりする素敵な曲です。ぜひお聴き頂きたいと思います。

今回は、2月の無観客オンライン配信ライブの際に、視聴者が100名を超えたら次回のオンライン配信ライブもワンコインの500円で視聴して頂くということを公約して、その通りに100名を超えましたので、出演者も多く収入と支出の関係では厳しいですが、4月にも多くの方に聴いて頂けましたので、採算度外視で皆さんへの感謝を込めてお届けします。

オンラインで聴いて頂く方はもちろんですが、当日観客としてお越し頂く方も、まだ今でしたらお席を確保できますので、早めにお申し込みください。

ぜひ、早めにお申込ください。

ライブ申込方法:
今回は、コロナ感染対策をした上で、人数を各回10名に限定して会場にお越し頂く方と、オンラインでお聴き頂く、2つの方法があります。
ネット環境が無く、見ることが不可能だという方は、もう半分くらいは埋まっていますが、お越し頂ける方は早めにお申し出ください。コロナのこのような状況ですので、申し込んでいて後でキャンセルというのも全然構いません。
申込先 horibe3721@gmail.com
ピアッツァ・アルテ音楽教室 コロナ禍での有観客ライブの独自ガイドライン

オンライン視聴の申し込み方法について、2月の無観客ライブの時は初めてだったのでよく分からない、という方が多かったので改めて簡単に説明します。
まず、申込んで下さる場合は、堀部とLINEやFacebookのMessengerで繋がっている方はそちらから、それ以外の方は、メールでhoribe3721@gmail.comまで「還暦記念ライブをオンラインで見たい」とご連絡ください。
意思表示をしてくだった方には、視聴の詳細や見る時のURL(ここをクリックしたら見られますよという記号や数字の書かれているもの)について返信します。
視聴料のお支払につきましては、堀部と会える機会のある方は、お会いした時に直接お渡しください。会う予定の無い方は、カード払いでお支払い頂く方は、「オンライン配信ライブの申込方法と視聴までの流れ」に載っています「② カード決済で支払う」の所から申し込んでください。それ以外の支払方法を希望される場合は、メール等でのお申込みの際に、希望の支払方法をお知らせ頂けましたら、やり方をお伝えします。
ご不明な点も、遠慮なくご連絡ください。

オンライン視聴に関しましては、下記もお読みの上、お申し込みください。
視聴についての注意事項

申し込みに関してですが、なるべく早いタイミング、ライブの1週間前くらいまでにお申込をお願いしたいと思います。
ギリギリですと、見落としや返信し忘れなどのミスも起こりがちになってしまいます。よろしくお願いします。


20210624144528-cfefea23b07f932c2a082f6c02cb44ac5bd2f71b.jpg
20210624144606-95f59cad8bf3fd1a6a23fd382e31cc4345f27327.jpg


・live series sound wave vol.6 ~堀部 一寿 人生六合目登頂記念ライブ~
日時:2021年4月11日(日) 13時開場 13時半開演 & 16時半開場 17時開演 (2回公演)
出演:堀部 一寿(歌・リコーダー)、今野 勝晴(ピアノ)、あみ(ゲスト歌手)
入場料:一般3000円(学生2000円) ※コロナ感染防止対策のため、各回限定10名・前売りのみ、当日券無し 
限定人数完売しました。ご希望の方は、キャンセル待ちにお申し込みください。
オンライン視聴料:13時半の部、17時の部どちらか1公演2000円、両公演とも3000円
ご来場+オンライン視聴の場合:入場料+オンライン視聴1公演につき1000円
オンラインご支援価格:3000円・5000円・10000円(ご支援くださった方は自動的に両公演の視聴URLをお伝えします)

※オンライン視聴は、リアルタイムの時間にスタートしますが、その後1週間(今回は4月18日)後の23:59までご覧頂くことが可能です。その時間がダメな方も、ご都合の良い時にご覧ください。
※13時半の部と17時の部では、半分くらい曲目が入れ替わります。参考までに、第2部の私の演奏曲をお伝えします。
 ・13時半の部 群衆 古いパリの岸辺に ヒロシマ 忘れな草
 ・17時の部 すみれの花咲く頃 愛の生命 インシャラー 愛の旅立ち

公演概要:
教室長であり、リンパ整体院かえるの院長でもある堀部一寿が4月に60歳の還暦を迎える記念として、ライブを行います。
「人生六合目登頂記念」という副題は、今や人生100年時代に於いて、それを登山に例えるなら六合目まで登ったという意味で付けました。

今回のライブには特別な想いをもって取り組んでいます。還暦ということもありますが、私が茨城に住むきっかけとなった水戸のオペラでソロデビューしてから40年目の節目でもあります。
本当は、コロナ禍が無ければカピオホールなどの大きな会場を借りて、バンドをバックに盛大に行うことを考えていました。
こういう状況なので、それは昨年の時点で諦めていましたが、ならばオンラインでやろうと決めました。
構想を練り始めたのは今年に入ってからですが、盛大なライブとは異なりますが、それに匹敵するような楽しい企画をしたいと思い、アイディアを積み重ねて、皆さんに楽しんでもらえるよう準備を進めています。
 

第1部は、60年の中での音楽との出会いや関わりを、昔私が立ち上げたアマチュア劇団で活動していた、遠藤淳子さん、江塚晶子さんにナビゲーターになって頂き、振り返りながら、思い出の曲の数々を演奏します。テレビ番組の音楽番組を見て頂くような感じに構成をしています。
私が音楽教室を始める前からの生徒さんや音楽仲間もおりますが、その方たちでも知らないであろう幼少期のエピソードも交えたこれぞ必見!!の内容です。

第2部は、シャンソン歌手として大活躍中のあみさんをゲストに、ピアノ伴奏はシャンソンのみならずミュージカルやゴスペルの伴奏など幅広いジャンルで活躍する今野勝晴さんをお迎えし、シャンソンやカンツォーネのレパートリーを披露いたします。記念のライブに相応しいメンバーでお届けします。

ご来場頂く人数は限られてしまいますが、この節目を一緒に祝って頂けたら嬉しく思います。

今回、13時半開演と17時開演の2回公演になりますが、両方で曲目が半分以上異なります。会場にお越し頂く方と、オンラインでお聴き頂く方とそれぞれにどちらの部かを選んで頂きます。(両方を申し込んで頂くことも可能です)
ご都合でどちらか決められればそれで構いませんが、曲目で選びたいという方もいらっしゃるかと思いますので、決めた時点でこちらにお知らせする予定です。そういう方はご案内をお待ちください。


20210312112619-dc7c95313cf782b947623172d392a94c6152cf10.jpg
20210312112655-ea5a75340cb17f5a7f37d48968300a0a0fd7dd77.jpg


・live series sound wave vol.5 ~MIKISARA ライブ in つくば2021 オンライン配信付き~
日時:2021年2月14日(日) 13時半開場 14時開演
出演:MIKISARA
入場料:一般2500円 大学生以下1500円 ※ただしコロナ感染防止対策のため10名限定
オンライン視聴料:2000円(ご支援価格3000円・5000円・10000円あり)

公演概要:
ここ数年で、最もピアッツァ・アルテ関係のコンサート&イベントに登場してくれているMIKISARAの2人。
昨年(2020年)の3月には、2人ともめでたく芸大を卒業致しました。
そして、いよいよ本格的なプロ活動を始めようという矢先に、コロナで出鼻をくじかれた状況でしたが、相変わらずアクティブな2人は方々から引っ張りだこ。やっとの思いで、スケジュールを合わせて下さり、久々のライブが実現します。
ピアッツァ・アルテ音楽教室のWEB発表会にもゲストで出てくださいましたので、
コチラからその映像は確認頂けます。
今回、コロナ感染防止対策のため、通常は30名入れるスペースを10名限定と致しました。オンライン配信には人数制限はありませんが、会場にお越し頂ける人数は少ないので、早めにお申し込みください。

当日、ご安心してお越し頂けるように、ピアッツァ・アルテ音楽教室内コンサートガイドラインを作って、それに基づいて開催を行います。
事前にこちらをご確認の上、お申込み、ご来場頂きたいと思います。

ピアッツァ・アルテ音楽教室 コロナ禍での有観客ライブの独自ガイドライン

また、オンラインでのライブ配信もリアルタイムで同時に行います。
会場にお越し頂くのが難しい方は、こちらをご利用ください。
ライブ配信は、ライブ後も1週間に限り、何度でも繰り返し視聴は可能です。
1週間の間のいつでも聞くことが出来ますので、ぜひ気軽にお申し込みください。

視聴についての注意事項
オンライン配信ライブの申込方法と視聴までの流れ

"
live series sound wave vol.4 ~MIKISARA ライブ in つくば2021 オンライン配信"視聴のお申し込みはこちら

視聴の申込は、2/21 20時まで購入可能です。
視聴は、2/21 いっぱいまで可能です。

出演者、音楽教室への応援の為、ご支援と言う項目も作らせて頂きました。投げ銭感覚でよろしくお願い致します。

実は、今回はオンライン視聴より、学生さんはご来場頂いた方がお安く見ることが出来ます。

一般料金も、MIKISARAのライブの通常料金より、お安くさせて頂いております。
コロナ禍の中ですが、MIKISARAの2人の元気いっぱいのパフォーマンスを生で味わってもらいたいとの想いで決めさせて頂きました。
生で聴くもよし。家などで聴くもよし。さらにパワーアップしているMIKISARAのステージをお聴きのがしなく。

ピアッツァ・アルテ音楽教室のWEB発表会2020のゲストとして出演して頂いた演奏はコチラ

20210117091153-e80f36f8c180399b0b5cb5c2f1a9cd23f7cb10d3.jpg



オンライン配信無観客ワンコインライブ ~堀部 一寿 ピアノ弾き語り~
日時:2021年2月11日(木・祭) ※ 15時開演 最初に作ったチラシで13時となっていましたが、15時が正しい時間です。お待ちがいないようにお気を付けください。申し訳ありませんでした。
出演:堀部 一寿(ピアノ弾き語り)
視聴料:500円(ご支援価格1000円・2000円・3000円あり)

公演概要:
ピアッツァ・アルテ音楽教室 教室長の堀部一寿が、コロナ禍で落ち着かない中で心安らぐ歌の数々を、ピアノ弾き語りでお届けします。
今回のライブは、無観客で行いますので、Youtubeでの配信のみとなります。
リアルタイムでのライブ配信を行いますが、その後1週間に限り、何度でも繰り返し視聴は可能です。
ライブの日時に都合のつかない方も、1週間の間のいつでも聞くことが出来ますので、ぜひ気軽にお申し込みください。

視聴についての注意事項
オンライン配信ライブの申込方法と視聴までの流れ

"オンライン配信無観客ワンコインライブ~堀部一寿ピアノ弾き語り~"視聴のお申し込みはこちら

視聴の申込は、2/18 20時まで購入可能です。
視聴は、2/18 いっぱいまで可能です。

出演者、音楽教室への応援の為、ご支援と言う項目も作らせて頂きました。よろしくお願い致します。

今回のライブは、ピアッツァ・アルテ音楽教室として初めてのオンライン配信ライブですので、当日にトラブルなど起きないように十分な準備をしてライブに望みますが、初めてということもあり、金額はワンコイン(500円)ということにさせて頂きました。
オンラインでのライブを聴くことが初めてという方も多いと思いますので、そういう意味でも、お安く、気軽に体験をして頂けたらと思います。

ご不明なことがありましたら、申込のメールアドレスにお気軽にご連絡ください。

20210125171812-4f92366c102cc625cb2e0e22b9e7c1cb25962740.jpg


ヴォーカルスクール ピアッツァ・アルテ トップに戻る

上へかえる