HOME > 新着情報

新着情報

リンパ整体院かえるの施術とリンパマッサージの違いって?

rinnpasejutu.jpg リンパ整体院かえるにお問い合わせ下さる方の中に、「リンパマッサージをしてくださるのですか?」というものが時々あります。院名にリンパという文字が入るため、そう思われるのも無理はないのですが、当院ではいわゆるリンパマッサージはしていません。
 一言で言うと、マッサージはしませんが整体はします。
 では、マッサージと整体って何が違うのでしょう。
 
 一般にマッサージとは、凝っている、痛みがあるという部分に対して、押す揉む叩くなどの方法を皮膚に施すことを言います。そのなかでもリンパマッサージといわれている方法は、オイルやジェルなどを用いて、皮膚表面を優しくなでるように行います。これは、表層にあるリンパ管をつぶさないような弱い圧をかけて、リンパを流す方法です。
 これに対し、整体は文字通り体を整えることを目的とし、骨格や筋肉にアプローチをします。
 その方法は、カイロプラクティックのように骨格へのアプローチから入るもの、マッサージに近い皮膚、筋肉からアプローチするもの等さまざまです。
 そして、整体がマッサージと違うところは、身体全体を診てその原因となっている部分にアプローチするところで、必ずしも痛みや不調を伴う部分を施術するという訳ではなく、不調に関わっていると思われれば痛くない部分も施術を行うこともあります。
 また、マッサージではないので、不調が無い場合は施術をしないで済ますこともあります。(例えば、歪んでいないのに骨格矯正は出来ない、と言えば分かりやすいでしょうか。)したがって、当院では今のところやっていませんが、痛みが取れたらそこで施術は終わりという整体院もあります。施術の基準が時間ではないのですね。
 また、マッサージの場合は、お客様の好みに合わせて強さを強くしたり弱くしたりするのですが、当院では、施術の強さは身体への効果を考えてこちらで決めさせて頂いています。特に当院の場合、効果を高めるためにはあえて刺激を強くしないことが重要と考えているので、弱く感じられる方が多いのですが、だからと言って患者様の希望を聞いて強くするようなことをしないのはこのような理由からです。
 リンパ整体院かえるでは、様々なテクニックを組み合わせているので、患者様のその時の状態に合わせて、骨盤矯正などの骨格矯正から施術を始める時もあれば、筋肉を緩める施術から入ることもあります。
 いずれにしても、当院はリンパ、血液、脳脊髄液の流れを重要と考えており、流れの良い身体を作るために堅くなった筋肉を緩め、歪みを整えるという考え方のもとに施術を行っています。
 また、リンパを流す方法も表層のリンパを流すリンパマッサージと異なり、筋肉と骨の間にある深層リンパの流れを改善するために、筋肉を少し引くようにして揺するように行う方法をとっています。筋肉が凝って固くなっている場合には少し痛みを感じることもありますが、リンパの詰まりが取れてくるにしたがって痛みはなくなります。筋肉を揺すっているので痛めることもなく、強く揉んだ時のような揉み返しの症状も起こりません。その他、リンパ節を押したり軽くさすったりなどの方法も合わせて行います。マッサージに近い印象を受けるかもしれませんが、基本となる考え方が違うのですね。
 リンパマッサージとリンパ整体院かえるの施術の違い、お分かりいただけたでしょうか?

足がつる原因

 施術の際に、「この頃よく足がつるんです。」という患者さんが多いので、今回は足がつる原因について書きたいと思います。

 夜寝ている時、明け方などにちょっと足を動かした途端足がつってしまった経験がある方は多いと思います。つった時の痛みはかなり痛いので、睡眠どころではなくなってしまいますよね。 足がつってしまったら、まずはつった足の指を反らすなどで、筋肉を弛めてあげましょう。
 緊急にはそのようにして、痛みを逃れるしかありませんが、頻繁に足がつるような方の場合には、背景にそうなりやすい身体の状態があるので、思い当たる方は、少し気をつけてみるといいかもしれません。

 足のつりやすい状態
1.水分不足
 眠る前に水分を控えている方もいるかもしれませんが、睡眠中にも水分は失われていきます。 これからの季節は特に、汗をたくさんかいて脱水症状になりやすいですね。
 また、冬など空気が非常に乾燥している季節も、知らず知らずに軽い脱水症状になっていることがあります。眠る前にコップ一杯の水を飲んでおくなど、気をつけましょう。

2.ミネラルバランスの崩れ
 カルシウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウム等のミネラルは筋肉や神経の働きを調節しています。そのため、ミネラルの過不足によるバランスの崩れが、足のつりの原因になることがあります。スポーツで大量に汗をかいた時、下痢や嘔吐などの体調不良時に水分補給はとても大切なことですが、水分だけを補給しているとミネラルが不足してしまいます。経口補水液を利用したり、ミネラルを多く含む海藻や小魚、種子類などを食事に取り入れるようにしましょう。 これから暑くなり、汗をかいてミネラルバランスを崩しやすい時期になりますから、特に気をつけましょう。
 また高血圧や心疾患、糖尿病等の持病のため利尿作用のある薬を飲んでいる方、女性で妊娠している方や無理なダイエットをしている方もミネラル不足に陥り
やすいので注意しましょう。

3.筋肉の緊張状態がつづいている
 運動のし過ぎや立ち仕事などで足の筋肉が疲れていると、足がつりやすくなります。ストレッチなどで筋肉
を弛めてあげましょう。
 逆に、運動不足や筋肉の衰えも足がつる原因となりますので、適度な運動は必要です。
asituri.jpg

呼吸に注意!

 整体院に来られる方は、肩こり頭痛を訴えて来られることが多いのですが、そういった方々を診ていて思うのは、ほとんどの方の呼吸が浅いということです。深い呼吸が体に良いことは皆さん分かっていらっしゃるのですが、深呼吸してみてくださいと言っても、本人は深く呼吸しているつもりでも、傍目から見るとかなり浅い呼吸になっています。
 
 呼吸が浅くなると、血液中の酸素が少なくなり身体の隅々に酸素が行き渡らなくなりますから、筋肉が硬くなり、前述のような肩こり頭痛をはじめ、頭がぼうっとしたり、気持がふさぐ鬱のような精神症状、冷えなどに悩まされることになります。
 
 この様な事にならないために、姿勢に気をつけ胸を圧迫しないことが大切です。前回のニュースレターでお伝えしたスマホ首になるような姿勢にも気をつけたいものです。
 また、考えごとをしたりパソコンなどで仕事に集中している時、ゲーム等に熱中している時などに息を詰めていたり、身体に力が入り過ぎていたりすることも、呼吸を浅くして体を固める原因になります。適度な休息を心掛けましょう。
 
 そして、固まってしまった時は軽い運動など身体を動かすことも大切です。走ったり少し激しい運動をした後に息が荒くなるのは、足りない酸素を多く取り込もうとして肺の動きが活発になる、身体の働きです。人間は本来、身体に必要な酸素を補うのに十分な深い呼吸が出来るようになっているはずなのですが、あまり身体を動さないで、悪い姿勢でじっと固まっていると、横隔膜が硬くなり、最低限必要な量の呼吸しかできなくなってしまいます。人間は動くものだということを忘れないで体を動かしましょう。
 
 それでも身体が固まりすぎていて無理をすると体を痛める可能性もあります。意識しても正しい姿勢にすることができない、忙しくて身体を休める暇もない、というように、自分でどうしようもない場合は、整体院にかかるなど、誰かの手を借りて正常な状態に体を戻すことも時には必要かもしれません。
 20170402115441-b45cfcc5de591ae08a3599a38d1bd2b0bf2cab05.jpg
 リンパ整体院かえるでも、呼吸に問題があると思われる方には横隔膜を緩める施術を行っていますが、施術後は呼吸がかなり楽になり、頭がハッキリして視界が開けた感じがすると皆さん言われます。胸部が緩むことによって、姿勢も良くなり気分も明るくなります。
 リンパ整体院かえるで呼吸を楽にして、新しい気分で春を迎えてみてはいかがでしょうか!

一緒に気功をしてみませんか?

 同じ東洋医学ということで整体と結びつきの深い気功ですが、自分の鍛錬や健康法として行われるものが内気功、治療としての気功を外気功と言います。
 リンパ整体院かえるでも、少しだけ施術の中に取り入れたりしているのですが、目に見える効果が出るまでには、ある程度の鍛錬が必要です。まだ今は修業中で宣伝していませんが、時として効果を発揮する時もあります。その内気功の鍛錬を毎日継続的ににやりたいと思いながらも、ついつい他のことを優先にしてしまうので、毎日、決まった時間に30分程度行うことにしました。そこで、もしご興味のある方があれば、一緒に行えたら、と思います。皆さんをお誘いすることで、自分がサボらずに行うことにもつながりますし、気功の氣は大勢で一緒に行った方が多くの気が流れるので、効果も高まります。
  そして、実は皆さんのためにもなります。氣功師の人は、凄い氣のパワーを送れるので、それだけでいろいろなものを改善できてしまいますが、我々はそこまでのパワーはありません。でも、施術を受ける側に氣を受け取るアンテナがしっかり立っていれば、少しの氣でも受け取って症状の改善を図れる、というのはこれまでの経験から感じています。
 ですので、ぜひ皆さんにもそういう意味でも一緒に氣功が出来たら嬉しく思います。
  正式には2月より毎日9時半~komorebi.jpg10時まで行います。ただ、お休みの日や出張レッスンで朝から出掛けてしまう日は出来ないこともあるので、来てみようと思う時は、事前に確認してもらった方がよいと思います。
 10時から施術を受ける予約をされている方は、ぜひ早く来て氣功をしてから整体を受けてみてください。施術の効果もかなり高くなります。
 費用などは掛かりません。都合のつく時に来て頂きビデオを見ながら一緒に氣の鍛錬をして頂けたらと思います。 ぜひ、皆さんの健康にぜひお役立てください。



楽天ペイ アプリ決済できるようになりました

 これまで、施術代金の支払い方法は、現金とカード支払いのみでしたが、楽天ペイでも出来るようになりました。
 まだ、普及しているとは言えないと思いますが、スマホをお使いの方が、アプリをダウンロードして頂き、カード情報を登録して頂くことで、手間なくカード払いできるというものです。
 店のタブレット端末に代金を入力し表示されるQRコードを読取って頂く「QRペイ」と、お客様がご自身のスマホに代金を入力し決済する「セルフペイ」の2つの方法があります。
 お客様は、楽天会員IDに登録されているクレジットカードと貯まっている楽天スーパーポイントを組み合わせて支払うことが出来ます。
 楽天ペイアプリでの決済では、決済金額の0.5%分の楽天スーパーポイントが貯められます。お使いのカードにもポイントが付く場合、二重でポイントが付きますので、大変お得です。(ただし、Tポイントに関しましては、これまで通り、現金お支払の方に限らせて頂きますので、ご了承ください。)
 すでに、このサービスを利用されている方はもちろん、この機会に新しい決済方法をお試しください。cmp_cashack_20170131.jpg

施術時間についてのお知らせ

  江口先生が復帰して約1年経ちました。
 これまで、昼間の時間のみの勤務でseitai-kaeru_174-2.jpgしたが、施術にも慣れてきましたので、仕事帰りに施術を受けたい方にも対応できるよう、夜の時間帯も予約を受け付けることにしました。
 主に水曜と木曜になりますが、週末も受け付けていることもありますので、ホームページから予約して頂いている方は、ご予約の際にチェックしてみてください。
 女性の方で、江口先生の施術を希望しながら、仕事の関係で昼間の時間に予約することが出来なかった方にはご不便をおかけしてきましたが、これからは可能になりますので、ご予約をお待ちしています。

年末年始の休業日について

2016年も間もなく終わりを告げます。
世界中で、色々な災害や事件も起きて気持ちが暗くなりそうな世の中ですが、少しでも明るい気持ちで毎日が過ごせるように、リンパ整体院かえるでは、2017年も精いっぱい施術を行ってまいりたいと思います。

さて、年末年始は12月28日から1月4日までお休みを頂きます。
また、1月7日から9日もお休みを頂きます。年始からお休みを頂いてご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


637777.jpg

クリスマスキャンペーン

 いつもリンパ整体院かえるをご利用頂きありがとうございます。
 日頃お世話になっています皆さんに、クリスマスキャンペーンとして、当院よりささやかなクリスマスプレゼントをご用意しております。
 
  プレゼントその1 パXmasstree-2.jpgワーストーンのさざれ
 (パワーストーンを加工する際に出る破片ですが同じパワーがあります。)
 
プレゼントその2 抽選券(年明けに抽選し、当選者は次号にて発表します。)
  回数券1割引券、施術代1000円割引券を抽選で各2名様に。





12月中に施術を受けにいらした方に差し上げておりますので、どうぞお楽しみに!!

インフルエンザ対策

 今年も寒い季節がやって来ました。秋から冬にかけては風邪やインフルエンザなどが気になりますね。 インフルエンザは1月~2月頃が流行期と言われていますが、今年は早くから感染者が報告されシーズンが早まっているようです。高熱や頭痛、関節の痛みなど全身症状を伴い、お年寄りや乳幼児、基礎疾患などを持つ方が罹ると命に関わることもあるインフルエンザ。出来ることなら罹りたくないものですね。

 インフルエンザの感染経路には飛沫感染と接触感染、空気感染があり、それらの感染経路からのウイルスとの接触を避ける対策として、手洗い・うがいをまめにする、マスクを着用する、人ごみを避ける、適度な湿度を保つ、免疫力を上げる、といったことがあげられます。
 これらは一般的によく言われていることですが、実際にはあまり実行されていないのではないでしょうか?また、気をつけて手を洗ったりマスクを着用したりしても、完璧に防ぐことはなかなか難しいものです。というのも、インフルエンザウイルスは粘膜に付着すると速やかに体内に侵入し、非常に感染力が高いのです。
 そこで、最後に挙げた、免疫力を上げる、という対策が大切になってきます。免疫力が弱っていると感染しやすく、また感染した時の症状が重くなってしまうのです。

○免疫力を上げるために
 免疫力を上げるには、交感神経と副交感神経のバランスを整えることが大切です。そのために次のようなことに気をつけましょう。
1.充分な睡眠、休息をとり、ストレスや過労を溜めない
 睡眠不足やストレス、過労は交感神経を過緊張させるため、免疫力が低下します。これからクリスマスや年末年始の楽しいイベントもありますが、infuru.jpg身体を休めることも忘れないようにしましょう。
2.バランスの良い食事
 糖分や脂質が多い偏った食事にならないように、タンパク質やビタミンをしっかり摂りましょう。食物繊維を取ることで、腸内細菌による免疫力アップも期待できます。
3.適度な運動をする
 運動で血流を良くすることで、免疫力が上がります。またストレス解消にもなります。
4.身体を温める
 体温の急激な変化は交感神経と副交感神経のバランスを崩します。冬の場合は、厚着をしすぎて汗をかき、逆に体を冷やさないように気をつけましよう。また、お腹を冷やすと腸内環境が悪くなり免疫力低下につながりますので気をつけましょう。
5.腸内環境を良くする食物繊維や乳酸菌などを摂る
 栄養の項目でも述べましたが、腸管免疫を高めるために、食物繊維や乳酸菌を含む食品を摂ることが効果的ですので、そのような食品を利用するのも良いでしょう。

 免疫力が上がると平熱も上がってきますが、低体温の方で上記の5つのことを取り組んでみても低いままだという方は、骨格の歪みなどでリンパの流れが滞っていることも考えられます。
 そのような方は、当院での施術でリンパの流れを改善することをオススメします。

 以上、インフルエンザ対策を挙げてみましたが、これらの対策は、インフルエンザ以外の様々な感染症対策にもなりますので、意識してみてくださいね。

やりたいことをやれる人生と整体

 普段からとても残念に思っていることがあります。
 それは、音楽の方の仕事でサークルに通ってくださる生徒さん達の中に、好きな音楽を続けたいと思いながらも、自分の体調や家族の体調を理由に辞めてしまう方が少なからずいるということです。
 メンバーの中には、80歳代、90歳代の方もいて、いずれは来れなくなる時が訪れるのは仕方のないことですが、まだまだバリバリ歌える年代の方でも、膝が痛くてレッスンに通えないとか、旦那さんが痴呆症でついていなければいけないので来れないという方もいます。
 その一方、整体院にいらして頂ける方々は、好きなゴルフをしたい、旅行に行きたいという目的のために熱心に通って、手のしびれや足のむくみを改善させて、元気にやりたいことを実現させている方もいます。最近になってようやく、音楽の生徒さんの中にも、まだまだ諦めないぞと、通って頂き元気を取り戻しつつある方が増えてきましたが、堀部先生=音楽の先生で、整体師という意識を持って下さる方は少ないようです。
 生徒さんに限らず、私のことを頼って下さる方には、最大限の努力を払って、願を叶えるお手伝いをしたいと思っています。
 そのためにも、リンパ整体院かえるでお身体の月1メンテナンスをおすすめしています。
karaokehatakefura

123

アーカイブ

上へかえる