HOME > ヴォーカルスクール ピアッツァ・アルテ

ヴォーカルスクール ピアッツァ・アルテ

ヴォイストレーニングの教室

ピアッツァ・アルテ音楽教室(ヴォーカルスクール ピアッツァ・アルテ)では、イタリア留学で学んだ本場のベルカント唱法を元に、いろいろなジャンルの音楽にも応用できる発声法の基礎、呼吸法「ベルカント・ブレス」などを中心に指導を行っています。
 
指導内容は、発声法(ヴォイストレーニング)が主ですが、実際に曲の中でその発声法が生かせるためにも、生徒さんが歌いたいジャンルの曲を課題曲として、音楽表現も含めて指導しています。
 
全くの初心者から、コーラスなど趣味で歌っている人、音大受験生など、どんなレベルの方でも、どなたでもレッスンを受けることが出来ます。
カラオケを趣味でやっている方にも、発声法の基本を教えることもあります。
 
生徒さんは、定期的に決まった曜日の決まった時間にレッスンを受ける方もいますが、1レッスンごとに、次のレッスン日を相談して決める生徒さんが多くいます。
ですので、自分の希望するペースでレッスンを受けることが可能です。

seitai-kaeru_143.jpgseitai-kaeru_157.jpg

ベルカント・ブレス

「ベルカント・ブレス」とは?
 
イタリアの合理的な発声法、ベルカント唱法における呼吸法を基に、専門的な声楽家でなくても習得しやすいようにアレンジを加えたオリジナルの呼吸法。
歌の上達にも、健康にも同時に役立つものです。
 
キッチリした習得には、長い年月と根気が必要なものですが、この呼吸法に意識を向けて歌うようになる段階から、少しずつ声が楽に出せるようになり、声域が広がり、表現力が増すようになります。
 
頑張って取り組めば、声量や長いフレーズも苦なく歌いきれるようになります。
 
これは、私が30数年に渡り、歌の指導をしてく中で、クラシックの呼吸法から、ノンジャンルのどんな人にも役立つ呼吸法にするためにブラッシュアップしてきたものです。
 
個人レッスン、サークルでの指導の全てでこれを行って、成果を出しています。
 
通常、歌を上達させていくには、かなりの年月も掛かりますし、体で感覚を掴むために、レッスンを受ける間隔は短いに越したことはありません。
事実、私はイタリア留学時には、先生に週3回レッスンに通うように言われて、そうでなければ上達は難しいと言われました。
 
ただ、私が主に指導しているのは、趣味で歌っている方がほとんどで、サークルで言えば、忙しい時間の中でレッスンに通えるペースは、各々月に1回~2回という方がほとんどです。
 
中には、毎週時間を取ることが可能で、私の月2回のレッスンの無い週に自主的に練習を行っているサークルもありますが、ほとんどは月に1回~2回しか歌っていないという状態で、平均年齢が70代に近いサークルもたくさんあります。
 
そういった条件であっても、ただ歌って楽しいだけでなく、少しでもやった分だけ上達して欲しいとの想いから、この「ベルカント・ブレス」と基礎的な発声練習は欠かさずにレッスンで行っています。
 
それにより、月1~2回では音楽的な仕上りまでに至るには時間は足りない面はありますが、発声に関しては、毎週レッスンを行っているサークル、個人レッスンを受けている人が混じっているサークルにも引けを取らないと自負しています。
 
 
 
「ベルカント・ブレス」が生まれるまで
 
私は、今から30年以上前、歌の勉強のためイタリア留学した時に、ベルカント唱法を習ってきました。
わずか1年の留学でしたが、その間に3人の素晴らしい先生に指導を受けることが出来ました。
 
1人は、年配で歌手としては引退をした先生で、イタリアの昔の多くの先生方がそうであったように、声の響かせ方と、ベルカント唱法の基礎となるレガート唱法を徹底的に教え込まれました。当時、70歳を越えていましたが、私よりも遥かに声が響いていて、最初に衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えています。
 
次に習ったのは、 コレペティトゥアというピアニストで曲の歌い方などを専門に教えてくれる先生。オペラでの歌い方、表現の仕方などを教わりました。
 
もう1人の先生が、若手の現役のバリトン歌手の先生で、その先生には、徹底的に呼吸法を教わりました。
響きはもちろん大切だが、その響きを生むのはしっかりとした歌うための呼吸が出来ることであるということで、そこを徹底的に教わりました。
 
奥さんが日本人であったためか、日本人の呼吸がイタリア人に比べ、かなり浅いこと、その文化的なことも含めて良く理解している先生でしたので、すごく勉強になりました。
 
この3人の先生から教えて頂いたベルカントの基礎を1年という限られた期間でしたので、習得するというよりは、耳と頭に叩き込んで、あとは日本に帰国後に少しずつ自分のものになるように頑張ってきました。
 
ただ、自分での勉強にも限界があり、どなたかに教えを請いたいと思いつつも、日本ではドイツ式の発声法が主流のため、なかなかこれという人に巡り合えないままでした。
 
そうこうしているうちに、まず指導者としての活動の軸が、声楽家を目指す人の指導、クラシックを歌うコーラスの指導から、ポピュラーを歌う人の指導、ゴスペルやアカペラ、シャンソン、童謡、フォークソングなど多岐に渡るジャンルの方の指導へと徐々にシフトチェンジしていきました。
 
また、それに伴い、自分がステージで歌う音楽も、オペラ、イタリア歌曲などから、ポピュラー、歌謡曲、シャンソンなどへ変わり、アカペラのユニットなども組み、幅広い曲を歌うようになりました。
 
そんな中、イタリアで学んできたベルカント唱法は、今でもずっと自分の歌の基礎になっているものの、そのままの発声法では、対応、というか表現をするためには足りないものが多く見つかってきました。
 
そこで、ポピュラーの発声法の本などをたくさん買って読みました。
 
いろいろと勉強になることがたくさんあり、自分でも少しずつ掴めてきましたが、こと呼吸法に関しては、どの本を読んでも、すごく大雑把であったり、疑問に思えるようなことしか書かれていなくて、結局は自分で試行錯誤して、ベルカントの呼吸法を基にしたオリジナルの呼吸法を編み出してきた、これが「ベルカント・ブレス」です。
 
その後、整体の世界と出会い、自らが整体師としても、健康のために呼吸法の大切さを痛感し、健康のための呼吸法と歌のための呼吸法をミックスして、健康と歌の上達を目指すための新たな取り組み『「ベルカント・ブレス」健康法』のセミナーを2019年1月より、都内赤坂で開講します。

seitai-kaeru_148.jpg

指導者

20181022155335-de7c60140d408b241ff1851613e096fd619f734d.jpg

指導者 堀部 一寿
ピアッツァ・アルテ音楽教室教室長 & リンパ整体院かえる院長

音楽活動歴:
東京コンセルヴァトアール尚美教育科及び研究科(声楽専攻)卒業。
声楽を、西義一、沢木和彦、F.アルバネーゼ、B.ダルモンテ、M.アルジェントの各氏に、リコーダーを、吉沢実氏に師事。
在学中、「オペラシアターこんにゃく座」と出会い、メンバー主宰の研究所で1年間オペラ歌唱と「こんにゃく体操」を学ぶ。また、尚美リコーダーオーケストラに所属し、全日本リコーダーコンクールにおいて最優秀賞を収める。
リコーダーオーケストラのメンバーとしてNHK「笛はうたう」「お達者クラブ」などの番組に出演する他、関東近郊の小中学校で演奏を行う。
卒業後、土浦の都和小学校と守谷市の愛宕中学校において非常勤の音楽講師を勤める。
声楽の修業のため、イタリアのミラノに1年間留学。
帰国後、多数のオペラに出演する他、リサイタル活動なども行う。
オペラでは、「魔笛」「ジャンニ・スキッキ」「ディドとエネアス」「ラ・ボエーム」「秩父晩鐘」「ヘンゼルとグレーテル」「バスティアンとバスティエンヌ」「おこんじょうるり」などに出演。
平成元年より、つくば市稲荷前にて「ピアッツァ・アルテ音楽教室」を主宰。
一般公募によるミュージカル「ジーザスクライストスーパースター」公演を企画し、その後、そのメンバーによってアマチュア劇団「劇団アルテ」が結成される。
また、キャンプ場「フォンテーヌの森」にて野外オペラ「ラ・ボエーム」公演を企画、自らも出演する。
約50のアマチュア音楽団体による「つくば音楽団体交流協議会」の会長として、1994年より約10年間、「ムジカフェスタディつくば」を開催した。
つくば文化の風おこし協議会(つくば市生活文化課担当)会員として、市民劇団「つくばりあん」の結成に参画。
つくば国際文化都市フォーラムの企画運営委員(つくば都市振興財団)も2年間勤める。
つくばオペラフィオーレ会員として、多くの公演に出演すると共に、市民企画オペラ(つくばオペラフィオーレ協力)「ヘンゼルとグレーテル」公演においては総監督を勤める。
2004年1月には、ノバホールにおいて音楽教室の15周年を記念して「第九」つくば公演を主催。総監督として合唱指導を行う。
ノバホールにおいて行われた「VOJAつくば公演2004」の実行委員長として、ゴスペルの亀渕友香とヴォイセス・オブ・ジャパンを招き、公演を行なう。
2005年1月には「ニューイヤーオペラコンサート2005」にて、合唱指導を行なう他、自ら出演もし、好評を得る。
2006年より、つくば市主催の「第九」公演の合唱指導を6年間担当した。
歌手としての自身の活動を、クラシックからシャンソンを中心としたポピュラー音楽に軸を移し、大小様々なステージに立つ。
2011年のまつりつくばでは、東日本大震災後の追悼の意味を籠めて、センターステージでソロを歌う。
シャンソン歌手の、あみ、Catsu、三浦みどりの3名と共に、Kareidoscopeというユニットを組み、牛久、筑西、東京(キンケロシアター)などのステージでコンサートを行う。
つくば市大形にある四季の馨りにて、「メリッサコンサート」のシリーズを11回、音楽教室のテナントに於いて、「LIVE SERIES SOUND WAVE」のシリーズを3回、都内世田谷区のカレー店アジアンビストロTIKA 世田谷区役所前店に於いて「華麗なる歌のコンサート」を2回、それぞれ不定期に継続している。
現在、音楽教室を稲荷前から天久保に移転し、声楽、ヴォイストレーニングの個人指導の他、クラシックからポピュラー、ゴスペル、シャンソン、童謡など様々なジャンルの13の合唱団、4つのリコーダーアンサンブルの指導を行っている。
2018年より、全く新しいタイプの整体と音楽のコラボ企画「癒しのコンサート」を始め、好評を得ている。
2019年1月より、港区赤坂のサロンにて、『「ベルカント・ブレス」健康法』のセミナーを開催。

また、2007年、音楽教室と同じテナントで「リンパ整体院かえる」を開業。整体師としても施術にあたり、特に「歌手(シンガー)のための整体」を得意としている。

料金・コース

入会金 初回のみ 1,500円(1,620円)
レッスン料 30分コース 3,000円(3,240円)
60分コース 5,000円(5,400円)
90分コース 7,500円(8,100円)
※ ()内は、消費税込の料金

グループクラス

ピアッツァ・アルテ音楽教室 グループクラスのご案内   指導:堀部 一寿

月曜日    並木リコーダー同好会  バード・リコーダーアンサンブル
火曜日  Shiny Smile  フラウト・ドルチェ   Grasshopper
水曜日  コーロリリコELG  青春ソングを歌う会  歌大好き初心者コーラス
 シャンソン・ラムール
木曜日    シャンソン・フルフル 
 台湾百合合唱団
 
金曜日  キャラメルママ  合唱団とんぼ
 エヴァーグリーン
 
土曜日    野ばら会  Holy Planets
日曜日  ローズ・オペラ合唱団  怡声合唱団  


★混声合唱★
・歌大好き初心者コーラス 第2&4水曜日 19:30~21:00 焼き立てパンの店ラムール(土浦市乙戸南3-12-12) ukaorusan@gmail.com(上杉)

・合唱団とんぼ 第1金曜日 13:30~15:00 ユージンカレッジ(土浦市大岩田1375) 080-3414-3429(坂入)

・怡声合唱団 第2日曜日 16:30~18:30 筑波福音基督教会(つくば市谷田部6100-13

★女声合唱★
・台湾百合合唱団 第2木曜日 14:30~16:00 筑波福音基督教会(つくば市谷田部6100-13

・エヴァーグリーン 第2&4金曜日 14:15~15:30 都和公民館(土浦市並木5-4824-1)

★童謡コーラス★
・野ばら会 第2&4土曜日 13:30~15:00 四中地区公民館(土浦市国分町11-5)

★オペラ合唱★
・ローズ・オペラ合唱団 第1&3日曜日 9:50~11:50 ピアッツァ・アルテ音楽教室(つくば市天久保3-6-6-104) furufurudance@gmail.com(古澤)

★フォークソング★
・青春ソングを歌う会 第1&3水曜日 14:00~15:30 ピアッツァ・アルテ音楽教室(つくば市天久保3-6-6-104) kz.umeda0821@gmail.com(梅田)

★ゴスペル★
・Shiny Smile 毎週火曜日 10:00~12:00 北守谷公民館(守谷市板戸井1977-2)

Grasshopper 火曜日夜 /筑西市アルテリオ(筑西市丙372)   日曜日午後 /県西生涯学習センター(筑西市野殿1371 )
自主練習: 不定期

コーロリリコELG 第2&4水曜日 10:00〜12:15 筑波バプテスト教会(つくば市稲荷前23-2) ※ 堀部レッスン
第1&3水曜日 10:00〜12:30 つくば春日交流センター他 ※ 自主練習

・Holy Planets 第2&4土曜日 ※ 堀部レッスン 第1&3土曜日 ※ 自主練習 19:00~21:00
北守谷公民館(守谷市板戸井1977-2) nonchan-c14@ezweb.ne.jp(千葉)

★シャンソン★
・シャンソン・ラムール 第3水曜日 19:30~21:00 焼き立てパンの店ラムール(土浦市乙戸南3-12-12)

・シャンソン・フルフル 第1木曜日 14:00~15:30 四中地区公民館(土浦市国分町11-5)

★リコーダーアンサンブル(器楽アンサンブル)★
・並木リコーダー同好会 月2回月曜日 12:00~14:00 並木交流センター(つくば市並木4-2-1) snowsugar131@gmail.com(佐藤)

・バードリコーダーアンサンブル 月3回月曜日 20:30~22:00 ピアッツァ・アルテ音楽教室(つくば市天久保3-6-6-104) kaneda.makoto@nifty.com(金田)

・フラウト・ドルチェ 月2回火曜日 13:00~14:30 (自主練あり) 竹園交流センター(つくば市竹園3-19-2
mi-ke@mail2.accsnet.ne.jp(水上)

・キャラメルママ 第2&4金曜日 12:00~13:00 四季の馨り(つくば市大形1582-1) pml00232@mail1.accsnet.ne.jp(加藤)

連絡先の書いていないサークルの連絡先をお知りになりたい方は、horibe3721@gmail.com までお問い合わせください。

ステージの記録

2011年8月 まつりつくば にて



2018年4月 VOJA-tension UP!!!!!!! リリース記念 里帰りライブ inつくば さとる編 にて


2018年9月 華麗なる歌のコンサート Vol.2 にて


2018年9月 華麗なる歌のコンサート Vol.2 にて


2018年10月 癒しのコンサート シリーズ Vol.3 にて


2018年10月 癒しのコンサート シリーズ Vol.3 にて


2018年10月 癒しのコンサート シリーズ Vol.3 にて





上へかえる